相談内容/適応症例

 来談される方の主な問題や症状の例です。

● さまざまな苦しい感情に捕らわれて抜け出せない
ストレス・怒り・悲しみ・孤独・過去のトラウマ・フラッシュバック・焦燥感

● 人前や人に接するときに緊張してしまう
緊張・ふるえ・こわばり・あがり症・スピーチ恐怖・視線・どもり(吃音)

● 人と接するのがおっくうでとても疲れる
社会不安障害・視線恐怖症・引きこもり・外出恐怖・対人恐怖症

● ウツ的な感じで苦しい
やる気がない・無気力・集中力がでない・うつ・不眠症

● 神経症的な症状に悩まされる
パニック障害・適応障害・強迫性障害・乖離性障害 摂食障害(拒食症・過食症)

● 検査には出ないが身体症状があって苦しい
自律神経失調症・心気症・さまざまな身体の異常感覚

● 対人関係での悩み
家庭や職場や学校・夫婦間・友人・恋愛

● 子供の問題
不登校・問題行動・情緒不安定・チック症・集中力欠如

● 自分を変えたい
性格改善・自己啓発・集中力・各種依存症・自己探求

★精神科や心療内科に通っていて薬を飲んでいるが、副作用が心配なので早く止めたい方や、薬に頼らないで根本的な解決をしたい方も来談されています。

★他の所でカウンセリングや心理療法を受けていて、シックリ来なかったり、なかなか良くならなかったり、納得いかないものを感じたりしている方も受け付けています。